1. >
  2. >
  3. 窓用防犯ブザー

窓用防犯ブザー

一戸建て・マンションともに共通する点なのですが、空き巣や強盗が入ってくる場合、侵入経路は窓であることが非常に多いです。
一戸建てはともかく、マンションでは窓から侵入なんて難しいだろう・・・と私も思っていました。
マンションのあの高い手すりを越えて、どうやって入ってくるのだろうと思っていました。
だけど、それをやってのけるのが犯罪者なのです。

何らかの防犯対策を

現実に、マンションでも窓を破っての犯罪が繰り返されています。
とある統計によると、一戸建てでは全体の70パーセントが窓からの侵入、マンションだと25パーセントほどが同方法での侵入になります。
侵入が難しそうに見えるマンションですが、だからこそ入り込む隙があるのかもしれません。
こうした結果が出ている以上、私たちはマンションの窓に対しても何らかの防犯対策をしていく必要があるでしょう。

これは私の友達が防犯対策の為に使用しているものなのですが、「窓用防犯ブザー」というものが販売されています。
これは、犯人が侵入してきそうな窓の鍵付近のガラスに取り付けて下さい。
犯人は、大抵鍵付近のガラスを壊し、そこから手を入れて鍵を外します。
しかし、このブザーは「窓を叩く」「割る」ということに反応して警戒音が鳴りますので、窓からの侵入を防ぐ効果があるのです。
泥棒は大きな音が大嫌い。

窓用防犯ブザー

警戒音があれば逃げていきますので、仮に窓が割られたとしても、鍵を開けられるのは防ぐことができそうですね。
友人も使用していますが、スイッチを入れたり切ったりするのも楽だし、外国人の犯罪を防ぐために色々な言語で警告が書かれているので、安心だと言っていました。
この窓用防犯ブザーは、使っている人も多いみたいで、私の友人も知人から紹介してもらったのだそうです。
これだけですべての犯罪を防ぐことができる訳ではありませんが、「少し気が楽になった」と言っていました。

窓用防犯ブザーは、窓に合わせて色々な種類がある様なので、私も自分の家に合うものを探してみようかなと思っています。
インターネットのオンラインショップでも簡単に購入することができるので、誰でも気軽に利用することができそうですよね。
私も女性で一人暮らしなので、こういう防犯対策にはつい過敏になってしまいます。

「どうやって犯罪を防ぐか」

テレビで空き巣被害などを見ると、つい「自分の家は大丈夫かな・・・」と思うこともあるし・・・。
私が現在住んでいるのは賃貸マンションなのですが、高額な家賃のマンションとは異なりオートロックすらないので、「どうやって犯罪を防ぐか」についてはとても悩んでいます。

窓用防犯ブザーを使っている友人も同じで、時々自分の家の防犯対策を練り直し、場合によっては防犯対策そのものを時々変えるそうです。
ずっと同じ対策にしておくと、それだけ破られる可能性も高いのだそうで。
こうして、第三者の防犯対策を聞くと「なるほどな」と思う部分もあるので、情報交換って大事だなと感じました。
自分が思いつかなかった防犯対策を教えてもらった時など、感心してしまいますよ。