1. >
  2. >
  3. こだわりの合鍵

こだわりの合鍵

鍵

私がこだわりにこだわりぬいているのが「合鍵」の存在で、これだけはこのマンションに引っ越してきた時に管理人さんに相談をし、交換させてもらいました。
うちはマンションの上階だったので、ベランダから犯人が入ってくるということが考えにくく(その後、ベランダからの侵入が多いことも知ったのですが)、その分玄関の対策はきちんとしておこう、と思ったことがきっかけです。
うちのマンションはオートロック付のマンションではないので、念には念を入れて・・・と言う形で、鍵の交換に踏み切りました。

その時、私が選んだ鍵が「MIWA」と言う会社で出している「シリンダー」と言うものです。
これはピッキングなどの犯罪を高く防げるといわれる鍵。
ネットで合鍵を作ってくれることも知り、「これはいいな」と思って、シリンダーに決めました。

前に済んでいたマンションでは、どこのメーカーかわからない鍵をマスターキーとして渡されたのですが、ある日帰ってみたらピッキングの跡が見つかったことがありました。
幸いなことに跡だけで何もとられてはいませんでしたが、ここから「鍵に関しては細心の注意を払わなくてはならない」と言う意識が高まり、新しいマンションでは鍵の交換をしたのです。
前のマンションでは「鍵の交換は駄目」と言われましたので・・・。

別の県ですが、友人が住むマンションでは実際にピッキングで強盗が入りました。
友人の家ではありませんでしたが、そこからマンションにて管理が強化され、すべての部屋の鍵が交換されたと聞きました。
友人は被害に遭わなかったものの、やはり「怖い」と言ってそのマンションを引っ越したそうです。
確かに、鍵を交換したからと言ってまた来ないとは限りませんからね・・・。

MIWAの鍵は、使っていて「ピッキングはできないだろうな」と感じるので、やはり取り替えておいてよかったと思いました。

マンションに住んでいる人は、絶対に鍵の見直しをした方が良いです。
特に、1階や2階は泥棒が入りやすいので、きちんとした対応をして「泥棒が入りにくい工夫」をしておかなくてはなりません。
ピッキング被害が多いのは、やはり1階や2階と言う印象があります。
また、1階や2階は窓からの侵入も可能なので、併せてそちらの対策もしておくと良いかもしれません。
防犯フィルムや窓用の防犯ブザーなど、手軽に防犯できるものって意外に多くあります。
窓なら、ガラスを叩いたり、割ったりすることで警戒音が鳴る「防犯ブザー」は効果的。
防犯フィルムはうちでも使っていて、既に効果を実感中です。
叩くと感触が違うので、「やっぱりな」と思えますよ。
フィルム自体は薄いのですが、手触りで「頑丈になったな」と思えます。
勝手な想像ですが、防犯フィルムを貼るとガラスが割れにくくなりますので、地震対策にもなるのではないでしょうか。

そして、万が一鍵をなくしてしまったときのことも考えておきましょう。
私は一度なくしてしまったのですが、あらかじめ「鍵をなくしたときのことを考えて調べておいてサイト」が役に立ちました。
すぐに連絡することができて、本当によかったです。

自分の家を守ることができるのは自分だけ!
できるだけの防犯対策を施して、しっかりと財産(大してないけど)を守っていきたいと思います。