子供のための防犯携帯

物騒な事件が多い今の時代、子供が毎日学校へ行ったり遊んだりするのにも防犯対策が必要になりました。
防犯ブザーはランドセルの付属品でついてくるのが今では当たり前。
また、学校でも防犯教室を実施することが多いようです。
さらに安心・安全な子供のための防犯グッズとして、最近はキッズ用携帯電話が各社から発売されています。
キッズ用携帯は、危険なWebサイトから子供を守るためにインターネットへの接続ができない造りになっているのが最大の特徴。
そして、電話に付属した紐を引いたり、ボタンを押すことで防犯ベルの役目もはたします。
携帯電話ならではの機能として、防犯ベルが鳴ると同時にあらかじめ登録しておいたメールアドレスにメールを自動送信する機能もあるため、危険をすぐに保護者へ知らせることが可能です。
また、GPS機能を使えば携帯をもった子供が今どこにいるかをリアルタイムで確認することも可能。
また、電話はあらかじめ登録された番号にワンタッチで発信することができ、メールも用意された文章を選択する形式なので、小さなお子さんでも安全に使うことができるそうです。
また、もう少し年齢が上の子供に向けた制限付き携帯もあるので、目的に応じて選ぶことができますね。

さらに最近は、ジュニア向けのスマートフォンも登場しています。
こちらはカメラや音楽プレーヤーなども備えた本格派。
しかし出会い系サイトなどの犯罪に巻き込まれる恐れのあるサービスは利用できない設定になっています。
電話発信ができるのはあらかじめ登録されたアドレスのみで、アプリもキッズ専用のもの以外はダウンロードできないのです。
一方で学習向けのアプリや辞書。時間割や電子書籍などは利用できるので、塾や習い事に忙しい現代の子供が利用するにはぴったりではないでしょうか。
もちろんこちらにも防犯ベル機能がついていますよ。
利用時間を設定して夜間は使えないようにすることや、1か月の利用料金の上限をあらかじめ設定することも可能なので、家庭のルールに合わせて設定することもできます。
また、防水・防塵加工がされているので、多少の雨や衝撃にも耐えることができ、元気なジュニアも安心です。

マンションの防犯対策を万全にしたとしても、家から一歩外に出ればそこには危険がたくさんあります。
外出時もしっかりと防犯対策をすることが重要ですよ。